家ドック会員ページへ

お客様の声

実際に加入中の「中古物件」オーナー様に、家ドックに入って安心したことをお伺いしました。


点検、修繕履歴などの管理から業者選びまで、住まいの計画をサポートします。

住み始めてわかった
光熱費が異常に高い
事実に愕然としました。

転勤に伴って中古物件の購入と転居を行いました。時間も限られていましたが、その時は気に入った物件を購入したつもりでした。しかし住み始めて最も驚いたのが光熱費でした。転居前までは多い月でも2万円もしなかったのが、5万円近くになってしまったんです。
家ドックさんの無料点検で見てもらうと、中古なので家に隙間が多く、外気に近い室温になっているとのこと。引越ししたてで信頼できる業者さんも分からない私たちでしたが、地域で実績のある工務店が担当だったので、すぐに対処でき助かりました。

リフォーム相談のため、
家を建てた工務店に連絡をしたが
すでに倒産していた。

子供たちも成人し家を出たことと、私たちの年齢も考え、間取り変更や、バリアフリー化の相談をしようと、家を建てた工務店さんに久しぶりに連絡したのですが、既に倒産していたようでした。
そこで毎年定期点検に来てくれる家ドックさんに相談すると、蓄積した点検結果をもとに、しっかりとしたリフォーム工事を行ってもらいました。築15年以上経っており瑕疵担保は既に無くなっていますが、自分たちでは普段チェックできないような箇所も実績のある担当工務店が定期点検で第三者的に見てくれるので信頼して相談ができましたね。

家は一生の買い物ですが、
保証は一生ではありません。
誰に相談しますか?

家は人生で最も高価な買い物と言っても良いでしょう。住む家には愛着もあります。しかし、法律では10年経つと瑕疵担保が無くなり、誰もその家の安全を保証してくれません。信頼できる工務店がいつまでも見てくれるならば安心ですが、倒産の不安も常に付きまといます。また改修の際も1社だけの判断が本当に正しいのかも疑問が残ります。
家ドックは第三者的な観点で定期点検を行い、履歴を蓄積していきます。車検と同じく定期点検と補修を行っていくことで大切な家と皆様の暮らしを守れると考えています。